スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【水曜日】 G部長 コラム『いいライバル関係とは』

ライバル(敵)といえば、「自分にあだするもの」「戦いの相手」のことだが、

いい意味でのライバルは仕事の面でも欠かせない。

お互いに競い合い、磨き合って成長できるからである。


この敵を使ったことわざがいくつもある。

例えば「敵は本能寺にあり」「真の目的は別のところにある」という意味だ。

また「敵に塩を送る」というのもある。勝負は正々堂々と戦いによって決すべき

もので違う条件のもとでやるべきではない。ということから「敵を助ける」たとえに使う。

上杉謙信と武田信玄の川中島合戦は数年にわたる戦いだった。ところが武田信玄は

今川氏から経済封鎖を敷かれ、重要な生活物資だった塩の供給を絶たれたことで

ピンチに陥った。それを聞いた上杉謙信は「卑劣な振る舞い」と武田信玄に

塩を送ったのである。正義感の強い上杉謙信らしいエピソードだ。


この様にただ相手を突き放すだけでなく、いいライバル関係を持って競い合い、

お互いが成長してほしいものだ。



スポンサーサイト
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

コスギ不動産 総務課

Author:コスギ不動産 総務課
コスギ不動産の情報を総務部より発信!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
訪問者カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。